雑記帳

日常を綴っていきます

Cookpad summer internship 2018 参加記

クックパッドさんのサマーインターンに参加してきました。忘れないうちに書きます。参加記書くまでがインターンらしいです。

internship.cookpad.com

説明にもある通りですが、期間は二週間で、前半は講義パート、後半はOJTコースかPBLコースのどちらかに配属されてやっていく感じのものでした。

応募からインターン参加決定まで

応募→コーディングテスト→面接→参加決定 みたいな感じの流れだったと思います。 参加したきっかけとしては、過去に参加記を読んで良さそうと思ったのと、最近PythonとかJSしか書いてないので久々にRuby書きたいなあと思ったのがあります。

前半パート

一日目

一日目は環境構築とか講義で使用するプログラミング言語の基礎についての導入みたいな感じでした。

二日目

二日目はサービス開発についての講義でした。サービス開発といってもプログラムを書くわけではなく、実際にペルソナが与えられ、それを基に仮説を設定し、仮説を基にプロトタイピングツールを使ってアプリのプロトタイプを作成するといった感じの内容でした。実際にユーザーインタビューを行ったり、普段エンジニアリングをしているとなかなか携われないような事が出来て新鮮でした。グループワークでしたが、初対面から一日しか経っていない人達と実際に話してプロダクトを作成するのはかなりコミュ力が要求され、比較的他人とのコミュニケーションを避けていた人間としては非常に疲れました.....多分インターンの二週間全体で見ても一番疲れた一日だったんじゃないかなと思います。

三日目

三日目はRoRを使ったサーバーサイドプログラミングの講義でした。RoRRubyも久しぶりだったので楽しかったです。

四日目

四日目はReact Nativeでフロントエンド開発でした。フロントエンドにあんまり興味ないのと普段触らないのもあってついていけるか不安でしたが意外と行けました。

五日目

五日目はインフラでした。一番楽しみにしていたパートだったのでウキウキでした。普段触ることが多いのもあって講義の内容は結構知ってることが多かったのですが、チューニングの話に関しては知らないことが多かったのでめっちゃ勉強になりました。実習はISUCONっぽい感じでチューニングしていく感じでしたが難しかったです。

後半パート

私はOJTコースに配属されました。OJTコースは実際に業務に関わっていくって感じです。配属部署は技術部でした。基盤やりたかったので希望していた事が出来そうな部署で良かったです。Rubyのコミッタが席を並べているのがすごかったです。ちなみにメンターさんは id:hogelog さんでした。

やったことに関してはどこまで話していいか分からないのでざっくりと書きます。

一日目

環境構築や諸々。

二日目

配属部署のメインプロジェクトの作業の一連の流れを体感していくという感じだったのですが、その作業がかなりつらいものだったので、それを補助するツールがあればいいなあってふと思ってメンターさんに聞いてみたら作ってみてもいいと言って頂いたのでそれを作っていく感じになりました。

三日目

ツールの開発開始。雰囲気でこういうのがあればいいなあと思っていただけなので、作成するツールの概要が自分の中でも雰囲気でしたつかめていなかったので迷走していましたが、この日にツールの主要な機能は出来上がりました。

四日目

ツールを改善していくという形でメンターさんに提案された機能を実装しました。

五日目

フロントエンドを整えていく作業を主にやりました。まだまだつけたい機能はあったのですがもう時間がなかったので諦めました。最後の発表会でService Meshをごにょごにょしている人がいたのを見てこれも面白そうとか思いました。

総括

普段から意識していくべきとこを指摘して頂いたり、RoRの知らない機能を教えていただいたり勉強になったと思います。ツール自体はRails API mode + React(SPA)で開発していたのですが、これは普通のRailsで作ったほうがいいって言われました。Assets Pipelineはクソとか言いながら中指を立てていた頃を思い出して出来ればViewはRailsから切り出して開発していきという感じだったのですが、Rails5.1ではAssets Pipeline使わないって選択肢もあるらしい。自分がRails使ってた頃はRails4.x~5.0だったので知らない新機能も多いみたいでいろいろ学べて楽しかったです。

全体の感想

会社全体の雰囲気も良くて、料理したり出来るのも魅力的でした。私は普段全く料理しないのですが、料理をしてみて、楽しいし美味しいし最高って感じでした。ゴーヤチャンプルと唐揚げならこれからも作れそうです。これからは料理をしていきたいという気持ちです。技術的にもいろいろ挑戦していたりするところも面白いなあと思いました。最近は比較的低レイヤっぽいところに興味があるのですが、そういったところにも手をいれていたりしてすごいです。また、前半は昼食が出るのですが、全部美味しかったです。昼食が美味しいところもこのインターンの魅力なのかなと思いました。前半と後半の最終日には懇親会みたいなものがあったのですが、そこで出る料理も本当に美味しかったです。流石クックパッドだなと思いました。クックパッドのオフィスは恵比寿ガーデンプレイスにあるのですが、恵比寿ガーデンプレイスからの夜景はすごかったです。流石日本有数のリア充スポットですね。また、一緒にインターンに参加した同期達も最高に楽しくてマジ卍って感じでした。二週間ありがとうございました!

食べたもの

f:id:shikugawa:20180908105832j:plainf:id:shikugawa:20180908105841j:plainf:id:shikugawa:20180908105850j:plainf:id:shikugawa:20180908105857j:plainf:id:shikugawa:20180908105907j:plainf:id:shikugawa:20180908105918j:plainf:id:shikugawa:20180908105926j:plainf:id:shikugawa:20180908105936j:plainf:id:shikugawa:20180908105946j:plainf:id:shikugawa:20180908105955j:plain