雑記帳

日常を綴っていきます

ISUCON8 予選参加記

ISUCON8の予選に出ました。チームメンバーは僕だけです。一人でやるのはめちゃつらかったです。

やったこととしては、足りなそうな所にインデックス貼ったりクエリキャッシュ挟んだり無駄にリバースプロキシをnginxに差し替えたり(予選で使われていたリバースプロキシはh2oだった)、冗長化構成を試みたりといったところで(サーバーが3台与えられたのでこれは冗長化するしかないのでは)、アプリ本体には手をつけませんでした。(明らかにN+1クエリが流れている箇所があったのでここに手を入れていればもう少し点数伸びたかもしれない......)

後から見てムーヴが明らかに洗練されておらず、alpでプロファイリングするためにltsv形式のログを吐かせるのに無駄に用意していたnginx.conf食わせたnginxに差し替えたり、冗長化構成しようとしてタイムアウトで困ってしまったりしていました。(原因が結局よく分からなかった。firewalldのせいかと思ったけど設定上は問題なさげな感じだった。initializeがそもそも通っていなかったんですかね.....)

ちなみにnginxよりh2oの方が速くてすげえってなってました。今度趣味で使ってみたい。

あとはアプリ本体に手を入れるのを後回しにしすぎたのがダメでした。冗長化周りに注力しすぎてハマって完全に椅子に座るだけコンテストになっていました。来年はちゃんといい感じにスピードアップコンテストにしたい。